I hope these feelings reach you.Message.for.you

Like an angel, I will always protect you. I hope these feelings reach youyou.Message.for.you  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あと少しが遠い

今日の結果は 不合格。
だけど、君はけして僕を責めなかった。

先へ進める道を開いてくれた。

ごめんなさい。
僕の夢に付き合わせて
ごめんなさい。
時間かかりすぎて・・・

有難う・・・。
僕に夢をみさせてくれて。
有難う。
僕の夢に付き合ってくれて。
有難う。
これまでずっと 僕を支えてくれて。
有難う。

あと少し。
もう少しで 夢が叶うよ。
あと少し
あともう少しだけ
僕に付き合ってください・・・。



Message | コメント:0 | トラックバック:0 |

言えないまま

人間を信じない 僕が
他人とツルまない 僕が
独りでいる方が好きな 僕が
あなたたちと出会いFRIENDになりたい・・・
と本気で思っていた・・・。

あなたたちにその事を
打ち明けよう!そう思っていたけど
結局何も言い出せないまま
僕は あなたたちの前から 姿を消した・・・。

「有難う」の言葉さえ 言えないまま・・・。
Message | コメント:0 | トラックバック:0 |

たどり着いたよ

長い長い時間 気長に僕の夢に
付き合ってくれて 有難う。
長い長い時間 僕にチャンスを
与えてくれて有難う。
何度も何度も繰り返し
挫折し立ち上がる力を 学んだ今回の
チャレンジ。

僕が 生涯生きてきた中で
これから生きてく中で おそらく
最初で最後のチャレンジになるだろう・・・。
僕の性格上 焦ることや慌てる事が
あまりないマイペースな性格で
勉強なんて得意じゃない。

これまでは 頑張ることから逃げ出したり
頑張りたくても頑張れない環境だったり・・・
諦めてしまう事が多かった僕。

お金のかかる問題で 自分ひとりだけの
自由気儘な考えだけでは 成し遂げることは出来ない。
そう思ったから 1年前僕は君に打ち明けた。
「運転免許を取得したい」と・・・。
僕が 君に打ち明けてから数か月後。
消して裕福な生活が出来ている訳じゃない
ギリギリな感じの生活で、僕以上に苦しい間にいる君が
僕の背中を押し時間を与えてくれて
チャンスをくれた。
今日までずっと 支えてくれて有難う。
今日までずっと 協力してくれて有難う・・・。
長く時間はかかってしまったけど・・・
本日無事に卒業出来たよ。

あともう少し・・・本当にあともう少し・・・・。
あともう少しで 僕の夢が実現する。

あともう少しだけ 僕の夢にお付き合いください。
君のチカラ 君の存在 君の協力がなければ
きっと出来なかったと思う・・・。
ほんとにほんとに ありがとう~。

子供達の喜ぶ笑顔がみたいから・・・
最後まで頑張るよ!!
ここまで来たんだ!!!
やっとここまで・・・・・・。

Message | コメント:0 | トラックバック:0 |

僕なら 大丈夫だよ

そう報せても 君はきっと信じないだろう。
弱り切っていた頃の 僕を君は一番知っているから・・・。

僕なら大丈夫だよ
そう報せても 君はきっと半信半疑なんだろう。
大丈夫 今の僕は以前よりも少しだけ
強さを得たから・・・。

体調が優れないときも 確かにある。
子供達がまだ幼いから 僕の手が必要だ
確かに体調が優れなくても 前のように
安静にしてゆっくり休むことは 出来ない・・・。

無理矢理にでも 動いているときはある。
なぜなら 僕がやらなきゃ
誰もやってくれる人はいないから・・・。

僕がお料理を作らなければ 
子供達は何も食べれないから
僕が家事や育児をやらなければ
子供達は不安がって心配してしまうから
僕が寝込めば子供達がみんな大泣きしてしまうから・・・。

無理矢理でも 動けているうちは
元気な証。
無理にでも動けているんだから・・・。
無理しても動けなくなったとき
その時はその時で ひとりで考えるさ・・・。

でも、僕は大丈夫。

支えてもらう側から 
支えてあげなければいけない存在になったから・・・。
Message | コメント:0 | トラックバック:0 |

復帰する

「今年から パート復帰させる」
そう話を打ち明けた。

僕の母親・姉(2人)・妹1人・・・。
打ち合わせしたかの様に
全員一致で
「あんた・・・まだ復帰するのは早すぎる!!」と
猛反対・・・。

反対している理由も
僕の身体の事を心配してくれている思いも
分かってる!!

帝王切開分娩で 3年連続 年子で
子供達を授かり出産した 自分の身体が
これまで通りに動かない 動けないことも
分かってる!!

無理をすれば・・・僕の身体が悲鳴をあげ
子宮部分が破裂してしまう恐れがあることも・・・
今後 重病が待ち構えていることも・・・
全部分かってる!!

無理をすれば自分がどうなるのか・・・
そんなことも分かってる・・・。

パートに復帰してしまえば
いまのような時間がとれなくて
過労で倒れて寝込んでしまうことも分かってる・・・
下腹部痛に 襲われ激痛が襲ってくることも
全部 全部 わかってる!!

無理をして 小さな子供達に
寂しい思いをさせてしまうことも
小さな子供達に 心配かけてしまうことも
全部 全部 わかってるんだ・・・。

だけど・・・
これだけは 理解してほしい・・・。

僕達 夫婦には 誰からの支援も
手助けもしてくれないって事を・・・。
入籍するまえ、僕が母親に放った言葉を
思い出してほしんだ・・・。

確かに まだ早いかもしれない・・・。
だけど、小さな子供達3人を
守るために 育むために
家族みんな生きていくために
僕は 今年からパートに復帰する!!

無理は承知だ!!
下腹部痛に襲われるのも 覚悟してる・・・。
寝込む回数が増えるのも覚悟してる・・・。
パートに主婦業に子供達のお世話に・・・
大変なのはわかってる
だけど・・・みんな 同じなんだ!!

みんな生活してくために
生きていくために
頑張って働いてるんだ・・・から・・・。

辛くて痛くてしんどいのは
僕だけじゃない!!
パパは何も言わないけど
僕よりも パパの方が辛くてしんどくて
大変なんだ・・・から・・・。

子供達の為 パパのため
自分のために頑張ってんだ・・・。
Message | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。